包茎手術110番【お悩み解決!治療法・おすすめクリニック・評判】

menu
メイン画像

包茎を治すにはどうすればいい?気になる疑問や対策をご紹介!

チェック画像日本人男性の7割が抱えている包茎

日本人男性で包茎の人は、仮性包茎や真正包茎、埋没包茎などの症状を含めて約7割います。症状によってはすぐにクリニックへ通いましょう。

チェック画像包茎の原因は日本人だから!?

日本人は海外の方に比べると陰茎のサイズが小さい。また、包皮が長いと包茎になりやすくなります。思春期のときに、包皮をむく努力をすることが大切です。

チェック画像改善するには専門のクリニックの受診がおすすめ

包茎は専門のクリニックに相談して症状ごとに治療を行うのが基本です。包皮を取り除くなど医療行為が必要になるので、信頼できるクリニックを選びましょう。

包茎は専門のクリニックに相談して症状ごとに治療を行うのが基本です。包皮を取り除くなど医療行為が必要になるので、信頼できるクリニックを選びましょう。

男性のコンプレックスである包茎。日本人男性の内、約7割が包茎だといわれています。包茎は、主に4つの種類に分けられます。

・仮性包茎
・真性包茎
・カントン包茎
・埋没包茎

多くの包茎は仮性包茎で、包茎全体の6~7割を占めています。勃起時に手で皮をむくことができるのが特徴で、清潔を保てていれば大きな支障はありません。亀頭の露出度は症状によって違いますが、目安として勃起時に亀頭が自然に露出すれば軽度の仮性包茎で、勃起をしても皮がむけなければ重度の仮性包茎と分類されます。その他の包茎は、正常に皮をむくことができず、性行為も難しくなるため改善が求められるのです。
それでは、なぜ包茎は発生するのでしょうか。主に考えられる理由には以下の2つが考えられます。

・包皮が長い
・ペニスのサイズが短い

思春期にかけて、ペニスは肥大し、亀頭も大きくなります。包皮を自分でむく努力をすることで、包皮が固着して包茎は改善されていくのです。しかし、多くの場合、ペニスの成長が、皮が余ったまま止まってしまいます。また、日本人のペニスは、海外の方に比べると小さく、より包茎が多い原因として考えられているのです。

包茎を改善するには、包皮を固定して亀頭が露出した状態を維持する方法があります。しかし、重度な包茎の場合、手術をして余計な包皮を取り除かなければ、包茎は改善しません。手術の方法は豊富にあり、包皮を切る部分によっても術後に違いがでてきます。そのため、手術で包皮を取り除く場合は、医師と綿密な相談をして、自分で包茎についての知識をつけておいたほうが、満足できる治療を行えるでしょう。
包茎は人に相談しにくいコンプレックスのため、嘘の情報も多く出回っています。確実に改善するためには、専門家に相談するのがベストです。
今回はおすすめできる、5つのクリニックをご紹介しましょう。

包茎治療におすすめなクリニックを5つ紹介!

ABCクリニック

特徴

包茎の施術では感染症のリスクもあります。「ABCクリニック」では、法律で定められた基準以上の無菌処置を行い、感染防止を徹底的に行っています。また、デリケートな問題を解消するために経験豊富なカウンセラーが事例や比較を交え、丁寧に答えてくれます。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・院長こだわりの衛生設備で感染症を予防
・丁寧に手術内容と明確な費用を提示
・経験豊富なカウンセラーが疑問を解消

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
上野クリニック

特徴

「上野クリニック」は、20年以上研究し、最大限痛みを軽減する技術を磨き続けてきました。男性のデリケートな問題なので、全て男性スタッフで、万全のプライベート保護体制を整えています。技術と配慮を兼ね備えたクリニックです。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・365日24時間いつでも電話とメールで相談可能
・治療前の明朗会計で安心して治療できる
・他のクリニックの修正治療もOK!キレイな仕上がり

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
新宿中央クリニック

特徴

2018年で29年の信頼と実績がある「新宿中央クリニック」は、女性の美容外科整形も行っているクリニックです。院長が診断からアフターケアまで一貫して行ってくれます。年間5,000件の治療実績があるのも、安心できるポイントでしょう。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・院長が一貫して治療
・2種類の麻酔を用意!痛みを我慢しない治療
・24時間アフターケア

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
川崎中央クリニック

特徴

男性医師・男性カウンセラーが完全個室で対応してくれる「川崎中央クリニック」。亀頭直下埋没法という治療方法を取り入れており、手術をしたと感じさせない仕上がりを実現させます。院長が無料診断をおこなってくれるので、不安を解消して安心して施術ができるでしょう。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・包皮を切らない治療法も対応
・15,000件以上の治療実績
・カウンセリング後、当日の手術も可能

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
東京ノーストクリニック

特徴

25年以上の実績がある「東京ノーストクリニック」は、全て男性スタッフなので恥ずかしがらずに包茎治療の相談ができます。年齢に関係なく、包茎治療を受け付けており、支払い制度も豊富に取り揃えているのが特徴です。アフターケアが無料なのも安心ポイントでしょう。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・悩みを解決できる診察とカウンセリングが無料
・最新の麻酔技術で治療後の痛みも緩和
・クレジットや医療ローンなど選べる支払い方法

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

包茎の手術の種類を知っておこう!

チェック画像ポピュラーな「切る」手術

環状切開術や背面切開術などのポピュラーな切開手術。保険適用できる可能性があります。

チェック画像切らない施術方法もある

亀頭増大手術や接着剤固定法などの切らない手術もあります。

チェック画像施術の痛みはどれくらい?

麻酔をすれば施術の痛みはほとんど感じません。術後は痛みを少し感じることがあります。

代表的な包茎手術の種類

トップサムネイル画像包茎というと、どうしても恥ずかしいイメージがぬぐえません。男性の中には、包茎が原因で女性にアプローチできない人もいるでしょう。しかし、大切な部分を病気でもないのに切除するのは抵抗がありますよね。実際の包茎手術とはどういうモノなのでしょうか。
まず包茎手術の種類を確認してみましょう。

・環状切開術
もっともポピュラーな治療方法です。余った包皮を切りとり、亀頭を露出します。手術費用は比較的安く、自費の場合は10万円以下で治療することができます。
保険適用する可能性がある手術です。

・背面切開術
軽い仮性包茎など、一部の包皮を切り落とす施術方法です。包皮の切る量が少ないので、回復が早い傾向にあります。
環状切開術同様、保険適用する可能性がある手術です。

・亀頭直下埋没法
保険適用外の施術方法です。包皮を切りとり、カリの部分で縫合します。環状切開術よりも傷口が目立たないのが特徴です。そのため、保険適用外の手術のなかでは、人気の高い方法です。費用は10万円前後で行われています。

・その他の切開術
包茎手術の切開術は、クリニックによって多数あります。基本的には、包皮の切り方やつなげ方の違いがほとんどです。治療を考えている方は、クリニックがどの施術方法を採用しているか確認するようにしましょう。

切開術以外にも、軽度の仮性包茎に効果がある、切らない治療法があります。

・亀頭増大手術
亀頭にヒアルロン酸など無害な薬剤を注入して、物理的に大きくし、包皮を被せにくくする方法です。

・接着剤固定法
仮性包茎の包皮をむいた状態で、接着剤で固定し癖をつける方法です。接着剤は人体に無害な専用のモノを使い、時間が経つと効果がなくなってしまいます。

次に、包皮切除の手術で痛みがあるかについてです。治療中は麻酔をかけているので痛みを感じることはほぼないでしょう。しかし、麻酔をかけるときは注射をするため痛みが生じます。麻酔技術は進歩しており、点滴麻酔やマスク麻酔、塗麻酔などで痛みを感じずに麻酔をかけることができるようになりました。
術後の1日目は痛みを感じます。しかし、術後の痛みは手術をした医師の技術によって、緩和することがあるのです。必要最低限の包皮を切り、上手に縫合してあれば、痛みは少なくなるでしょう。

2日目以降からは、徐々に痛みが緩和してきます。1ヶ月位すれば、日常生活に支障がでることはないでしょう。もし問題があれば、クリニックに相談してみましょう。

包茎施術には様々な方法があります。自分に合った方法を選択したいですね。

清潔で安心な治療ができる「ABCクリニック」

チェックボタン画像安価な明朗な見積もりを提示してくれるのでお財布面で安心

チェックボタン画像経験豊富なカウンセラーが施術前の不安や疑問を解消

チェックボタン画像感染症対策は万全!無菌処置でリスク低減

男性専門治療を行っているABCクリニックは、安価・安心・安全の3Aをモットーとしています

・安価
手術に関する丁寧な説明があり、明朗な見積もりを提示します。納得できた場合は、その費用で治療をしてくれるのです。治療費はホームページでも記載しています。相談時にも再度確認しておきましょう。

・安心
不安や疑問を、経験豊富なカウンセラーが解消してくれます。

・安全
感染症対策が万全で、法律で定められた基準以上の無菌処置を行っています。安心した環境で手術してもらえるので、病気が怖い人でも不安を取り除いて治療することができるでしょう。

予約は電話・メールで行えます。治療をする場合は以下の手順で行います。

1. 診察・カウンセリング
2. 手術申込の手続き
3. 手術料金の支払い
4. 治療または手術
5. アフターケア

手術が終われば、翌日から通常の生活が可能で、3~4週間でセックスができるようになります。
ABCクリニックの評判は、手術内容も仕上がりも満足に感じる意見が多いです。年間他院治療の修正治療の件数も約2,500件行っているので、スキルも定評があるクリニックであることがわかります。
包茎治療に悩んでいる方は、ABCクリニックに相談しにいってみましょう。

クチコミ情報

ABCクリニックで包茎手術をした感想

思春期になり、自分は包茎なんだと知った時にはかなりショックを受けました。恥ずかしくて銭湯などにも絶対に行けなかったし、女性に対しても積極的になることはもちろんできなくて、このままではダメだと思い、包茎手術をしようと思いました。でもデリケートな問題だし、恥ずかしいし怖いという気持ちもあって、どこのクリニックに行けばいいのかで本当に悩みました。かなり悩んだ結果、足を運んでみようと思うことができたのがABCクリニックでした。電話での対応もとても丁寧だったし、まずはカウンセリングに行ってみることにしました。

カウンセリングもかなりドキドキしましたが、ABCクリニックは男性の医師がしっかりとカウンセリングをしてくれたので緊張も和らぎました。包茎手術をするとなると、かなりお金がかかるのかなと思っていましたが、ABCクリニックはリーズナブルだし明朗会系だなと思いました。悩んでいてもどうにもならないし、内容にも納得できたので包茎手術を受けることにしました。いざ手術となるとかなり不安でしたが、手術時間はかなり短くてすぐ終わったというのが、正直な感想でした。

もちろん麻酔のおかげで手術している間に痛みを感じることはありませんでした。麻酔が切れてくると痛みはありましたが、痛み止めをもらっていたので、どうにかやり過ごすことができました。手術を受けてから、しばらくは本当に大丈夫かなと不安もありましたが、二ヶ月ほど経過したらすっかり良くなり、痛みはもちろんないし手術をした跡も残っていないので、腕の良い医師で本当に良かったなと思いました。長年の悩みだった包茎が、こんなに短時間な手術で治るなら、もっと早く包茎手術を受けていたら良かったなと思うくらいだし、悩みから解放された今では毎日かなり前向きに生活することができています。

ABCクリニックで包茎手術をした結果

周りと話している中で、もしかしたら自分は包茎なのではないかと思った時には、本当にショックでした。どうにかしたいと思いましたが、周りにも相談はできなかったし、どうにもなりませんでした。社会人になり働き出し、自由にできるお金ができたこともあり、このままではダメだと思いとりあえずクリニックに行ってみようと考えるようになりました。調べるとクリニックにより費用に間違いがあることがわかり悩みましたが、ABCクリニックが近場にあったし、包茎手術の実績も豊富ということがわかったのでABCクリニックに行ってみることに決めました。

カウンセリングの予約をして、いざ当日となるとやはりドキドキしましたが、医師の人がしっかり話を聞いてくれて、実際にどんな状態かというチェックもしてくれました。その結果、やはり包茎ということを告げられ、わかってはいましたがショックはありました。料金や手術内容を聞いて納得できたし、医師も信頼できると感じたので手術する決心を固めました。麻酔のおかげで痛みはないしあっという間に終わったなというのが、包茎手術を受け終わった後すぐに思ったことでした。

手術の後のアフターケアが大切だということも言われ、ケアの方法もしっかり教えてもらうことができたので良かったです。手術の後の二日くらいは、違和感も感じていましたが、その後徐々に気にならなくなり、一週間ほどしたら通常時には特に違和感を感じることもなくなりました。ABCクリニックはリーズナブルということもあり、大丈夫かなと心配もありましたが、手術をした跡も気にならないし腕の良い医師だったんだなとホッとしています。包茎手術をする前は、かなり悩んでいましたがいざABCクリニックで手術をしてみると、こんなに短時間で悩みから解放されるんだなということで、本当に嬉しい限りです。

TOP
TOPへ